« ロシア便・減便? | トップページ | アメリカ同時多発テロ »

2010年9月10日 (金)

日本振興銀行破綻・初ペイオフ

日本振興銀行(東京都千代田区)が、6月末時点で1,870億円の債務超過となり、金融庁に経営破綻を申し出た模様です。

これにより金融庁は、日本振興銀行(東京都千代田区)に業務停止を命令し、預金保険機構を金融整理管財人に選任しました。また、政府と預金保険機構は、預金保険法に基づく初のペイオフを発動する方針の様です。

なお、7月14日には、日本振興銀行・木村剛前会長(48歳)らが、銀行法違反(検査忌避)の疑いで警視庁捜査2課に逮捕されていました。

小泉純一郎元首相と竹中平蔵元大臣が推進した一連の構造改革の一つであった金融改革の目玉が砂上の楼閣であったことを示してしまいました。

※ペイオフ
 ペイオフでは、預金元本1,000万円とその利子までは払い戻し保証されるが、それ以上の預金等は保証されない。

« ロシア便・減便? | トップページ | アメリカ同時多発テロ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/49405524

この記事へのトラックバック一覧です: 日本振興銀行破綻・初ペイオフ:

« ロシア便・減便? | トップページ | アメリカ同時多発テロ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31