« まずは初戦突破 | トップページ | お盆 »

2010年8月14日 (土)

グアム付近大地震

6時20分頃、グアム付近(北緯12.5°、東経141.7°)で、深さ約30㎞、マグニチュード(M)7.2の地震が有った様です。第一報がテレビ速報tvで報道されましたが、後の報道では津波などの心配は無い様です。

それと、テレビ番組tvで、終戦に因んで昭和19年12月7日の『東南海地震』について放送していました。
この地震は、100年から150年周期で発生しているプレート境界型地震とのこと。
それに、チョッと気になる地域、少し心配です。

※東南海地震
 ・昭和19年(1944年)12月7日に発生
 ・震源:熊野灘(北緯33.8°、東経136.6°)
 ・規模:マグニチュード(M)7.9

« まずは初戦突破 | トップページ | お盆 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/49148526

この記事へのトラックバック一覧です: グアム付近大地震:

« まずは初戦突破 | トップページ | お盆 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30