« 不快指数・鰻上り | トップページ | 蒲原祭りpart2 »

2010年6月30日 (水)

日本(0-(PK:3-5)0)パラグアイ

11日(金)から始まった第19回FIFAワールドカップ・南アフリカ大会soccerにおいて、決勝トーナメントが始まっています。

南米の強豪パラグアイに対して、サムライJAPANは、前半、後半においてゴールは出来ないものの、ゲームは押し気味で失点も0点と大変善戦しました。
更に、延長戦でも決着が付かずPKとなりました。

残念ながら、3番目の駒野友一選手がゴールを外し、惜敗しました。
確かに、前のデンマーク戦の様子からは、パラグアイを下す勢いが感じられてはいました。
しかし、大会開始soccer前の評価からすれば、上出来ではないでしょうか。
今回はチームワークも良く、安心して観戦出来るチームだったし、次回soccerに繋がる成果だと思います。

« 不快指数・鰻上り | トップページ | 蒲原祭りpart2 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/48758410

この記事へのトラックバック一覧です: 日本(0-(PK:3-5)0)パラグアイ:

« 不快指数・鰻上り | トップページ | 蒲原祭りpart2 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30