« JR400系・山形ミニ新幹線営業終了 | トップページ | 元官房長官が官房機密費について証言 »

2010年4月19日 (月)

高齢運転者等専用駐車区間制度・開始

高齢運転者等専用駐車区間制度が始まりました。
この制度のこと自体を殆ど知らなかったのですが(どの様に告知されていたのでしょうか)、時代の要請(高齢化)と地域の実情に合わせた新しい駐車区間制度の様です。
確かに、本県の様に公共交通機関が充実していない地域では、かなりお歳の方でも自家用車を運転されています。
それと、この新しい駐車区間制度を利用出来る者は、70歳以上、身体・聴覚障害者、妊婦及び出産後8週間以内の女性で、警察署に免許証と車検証又は母子手帳などを持参して、あらかじめ駐車に必要な標章(無料)の交付を受けておく必要がある様です。
なお、この新しい駐車区間に一般の運転手が駐車すると、駐車違反となり通常よりも2,000円高い反則金を支払うことになる様です。

コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

« JR400系・山形ミニ新幹線営業終了 | トップページ | 元官房長官が官房機密費について証言 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/48129028

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢運転者等専用駐車区間制度・開始:

» 障害者年金 受給資格 [障害者年金 受給資格]
障害者年金 受給資格についての情報です。 [続きを読む]

« JR400系・山形ミニ新幹線営業終了 | トップページ | 元官房長官が官房機密費について証言 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30