« 公示地価 | トップページ | 散髪代・高い »

2010年3月18日 (木)

十日町断層帯

また一つ気になるニュースが。。。
地震調査研究推進本部(事務局・文部科学省)は、小千谷市から津南町に延びる十日町断層帯西部について、今後30年以内に最大でマグニチュード(M)7.4程度の地震が発生する確率を、これまでの『1%』からが『3%』に引き上げる長期評価を公表しました。
2004年(平成16年)10月23日の中越地震、2007年(平成19年)7月16日の中越沖地震と大きな地震に見舞われている当地域。チョッと気になります。
なお、地震の発生確率『3%』は、国内108の主な断層帯の中で、上位約25%に含まれ『発生確率が高い』グループに入ったということらしいです。

« 公示地価 | トップページ | 散髪代・高い »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/47846322

この記事へのトラックバック一覧です: 十日町断層帯:

« 公示地価 | トップページ | 散髪代・高い »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31