« 寝台特急『北陸』・『能登』営業運転終了 | トップページ | F1開幕戦バーレーングランプリ »

2010年3月13日 (土)

いかにもアメリカらしい(?)part2

アメリカで特に問題となっている、トヨタ自動車が製造した自動車carの、電子制御装置による急加速現象。
これを大きく報じたアメリカ・ABCの映像(現地2月22日)が実は捏造だったことが分かりました。いかにもアメリカらしいですね。
そもそも、走行中のエンジン回転数が、放映された映像のタコメーターの様に回転数が上昇するエンジンは、レーシングカーのエンジンの様に大パワーと言うことになります(素晴らしい)。

« 寝台特急『北陸』・『能登』営業運転終了 | トップページ | F1開幕戦バーレーングランプリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/47798076

この記事へのトラックバック一覧です: いかにもアメリカらしい(?)part2:

« 寝台特急『北陸』・『能登』営業運転終了 | トップページ | F1開幕戦バーレーングランプリ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30