« 警察官が犯罪者Part24 | トップページ | 新潟県警また不祥事part2 »

2010年2月24日 (水)

政治献金問題

群馬県の八ッ場ダム建設中止問題が、一時話題となりましたが、2006年(平成18年)から2008年(平成20年)の3年間に自由民主党と民主党に合計約4,925万円を献金していることが明らかになりました。
内訳は、自由民主党へは約4,839万円、民主党へは約86万円で、献金の最高額は自由民主党の上野公成元参議院議員の1,370万円とのこと。
ダム本体の建設が全く行われていない状況(報道等で紹介されている映像などはダム関連の道路の建設状況)でも、建設促進を強行する政党と、そうではない政党の温度差はここにあるのでしょうか。やはり、政権交代は必要ですね。

« 警察官が犯罪者Part24 | トップページ | 新潟県警また不祥事part2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/47690392

この記事へのトラックバック一覧です: 政治献金問題:

« 警察官が犯罪者Part24 | トップページ | 新潟県警また不祥事part2 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31