« 既に十分に寒いのですが。 | トップページ | 儲かるのでしょうネ。part2 »

2010年1月 6日 (水)

儲かるのでしょうネ。

今年の7月に実施予定されている第22回参議院通常選挙に、先の衆議院総選挙で落選した保岡興治元法務大臣(70歳、鹿児島県第1区)や山崎拓元自由民主党副総裁(73歳、福岡県第2区)が党の比例代表候補として公認するように申し入れていることが明らかになりました。やはり、政治家稼業は儲かるのでしょうね。
それにしても、民意はそうした方々に国政を負託していないのに、しかも当選を確実にするための手法(比例代表候補)を画策するとは、本当に如何なものかと思います。

コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

« 既に十分に寒いのですが。 | トップページ | 儲かるのでしょうネ。part2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/47252865

この記事へのトラックバック一覧です: 儲かるのでしょうネ。:

« 既に十分に寒いのですが。 | トップページ | 儲かるのでしょうネ。part2 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30