« 地球温暖化(?) | トップページ | 警察官が犯罪者Part21 »

2010年1月22日 (金)

JR新幹線500系が引退

1997年(平成9年)3月22日にデビューしたJR西日本の新幹線500系(W編成、16両編成)bullettrainが、2月28日(日)を以って東海道新幹線bullettrain(のぞみ号)から引退することになった模様です。
運用効率の悪さから、既に東海道新幹線bullettrain(のぞみ号)においては運行本数がかなり減少していたので、とうとう引退かと言った感が有ります。新幹線500系bullettrainは、とてもスタイリッシュでしかも山陽新幹線bullettrainにおいては300㎞/hの営業運転をしていて、格好良いと思っているので残念です。2年ほど前に、新大阪で見学したのが最後になってしまいました。
なお、今後は8両編成(V編成)として、山陽新幹線bullettrain(こだま号)を走行する様なので、時間を見つけて出掛けて見たいと思っています。

« 地球温暖化(?) | トップページ | 警察官が犯罪者Part21 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/47377755

この記事へのトラックバック一覧です: JR新幹線500系が引退:

« 地球温暖化(?) | トップページ | 警察官が犯罪者Part21 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30