« JR羽越線事故 | トップページ | またまた裏金part2 »

2009年12月21日 (月)

ソユーズTMA-17打ち上げ成功

ロシアのバイコヌール宇宙基地(カザフスタン)から、JAXA(Japan Aerospace Exploration Agency)の野口聡一(44歳)さんら3人を乗せたソユーズTMA-17(Soyuz)が打ち上げに成功しました。
そして、ISS(International Space Station)に向かうとのことです。以前ならば、アメリカのスペースシャトル一辺倒である筈が、今回はロシアのロケットと宇宙船の利用です。ロシアのロケットは、見かけは初期のものとは変わりませんが、中身も実は初期のものと余り進化はないとのこと。所謂、安定した技術は使い切るとの思想の様で、実際には事故も少ないらしいです。

※ソユーズTMA-17(Soyuz)
 ・ソユーズ(Soyuz)は、ロシアの1人から3人乗りの宇宙船である。
 ・1964年8月3日:ソユーズ開発許可
 ・1967年4月23日:ソユーズ1号の打ち上げ成功/帰還失敗
 ・1990年12月2日:ソユーズTM-11にTBSの秋山豊寛さんが搭乗

« JR羽越線事故 | トップページ | またまた裏金part2 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/47092568

この記事へのトラックバック一覧です: ソユーズTMA-17打ち上げ成功:

« JR羽越線事故 | トップページ | またまた裏金part2 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31