« 光のページェント・本家? | トップページ | 柿の種×meiji »

2009年12月14日 (月)

Bombardier Aerospace DHC8‐Q400不具合発生

大阪(伊丹)空港発新潟行きANA1657便のBombardier Aerospace DHC8‐Q400airplaneが、非常用ドアの不具合を示す警告灯が点灯したため、大阪空港に引き返したとのことです。
実は、8日(火)の全く同じ便が、車輪が正常に格納されないことを示す警告灯が点灯して、同じく引き返しています。
Bombardier Aerospace DHC8‐Q400airplaneは、燃費が良く、スタイリッシュではあるけど、色々とトラブルを発生させる機種の様です。ただ、大事故を起こしていないことが不幸中の幸いでしょうか。

※Bombardier Aerospace DHC8‐Q400
 ・全長:32.8m/全幅:28.4m/全高:8.3m
 ・座席数:74名
 ・巡航速度:650km/h
 GT-Z&RS-コンピュータ関連情報/地域情報⇒新潟空港ページ

« 光のページェント・本家? | トップページ | 柿の種×meiji »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/47022869

この記事へのトラックバック一覧です: Bombardier Aerospace DHC8‐Q400不具合発生:

« 光のページェント・本家? | トップページ | 柿の種×meiji »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31