« 東京オリンピック | トップページ | キムチ焼肉あんかけご飯 »

2009年10月 3日 (土)

不適切政治献金?

麻生太郎前首相(福岡県第8区)と古賀誠自由民主党元幹事長(福岡県第7区)の選挙区支部などが、競売入札妨害(談合)罪で摘発された建設会社から、政治献金や政治パ資金ーティー券の購入を受けていたことがわかりました。
なお、この種の話しとおり、政治資金規正法にのっとって適正に処理しているが道義的責任から、麻生太郎前首相側は、2005年から計48万円の献金の内、刑事処分確定後の2008年分の12万円を、古賀誠自由民主党元幹事長側は、2004年から計500万円の政治資金パーティー券の内、やはり刑事処分確定後の2008年分の50万円分を、来週明けに返金するとこととした様です。全額返金でないところに、チョッと違和感を感じます。それと、相変わらずこの政党はこの種の話題が尽きません。

※競売入札妨害(談合)罪とは
 ・刑法に定める公務の執行を妨害する罪である。
 第96条の3
 偽計又は威力を用いて、公の競売又は入札の公正を害すべき行為をした者は、二年以下の懲役又は二百五十万円以下の罰金に処する。
 2 公正な価格を害し又は不正な利益を得る目的で、談合した者も、前項と同様とする。

« 東京オリンピック | トップページ | キムチ焼肉あんかけご飯 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/46382481

この記事へのトラックバック一覧です: 不適切政治献金?:

« 東京オリンピック | トップページ | キムチ焼肉あんかけご飯 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30