« 秋の味覚・りんごPart2 | トップページ | 第173回臨時国会・代表質問 »

2009年10月27日 (火)

海自護衛艦(くらま(DDH-144))衝突

海上自衛隊の護衛艦・くらま(DDH-144、5,200t)が、関門海峡で韓国籍のコンテナ船と衝突炎上している様です。3年ほど前に、関門橋(1,068m)を自家用車で走行した時に、関門海峡が意外と狭いと感じていたほどなので、航行の難所なのでしょうか。なお、今回は、なぜか護衛艦の方に損傷・被害が大きい様です。

※護衛艦・クラマ(DDH-144、5,200t)
 ・進水:1979年9月20日
 ・全長:159m
 ・全幅:17.5m
 ・エンジン:IHI蒸気タービン(35,000ps)×2

« 秋の味覚・りんごPart2 | トップページ | 第173回臨時国会・代表質問 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海自護衛艦(くらま(DDH-144))衝突:

« 秋の味覚・りんごPart2 | トップページ | 第173回臨時国会・代表質問 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31