« トキ・第2次放鳥 | トップページ | 10月1日 »

2009年9月30日 (水)

サモア大地震・スマトラ島沖大地震

2時48分頃、南太平洋のアメリカ領サモア諸島付近(西経171°、南緯15.3°)で、マグニチュード(M)8.3の大きな地震が有った様です。朝からわが国の太平洋沿岸への津波に関する注意を喚起する報道が続いていました(50㎝程度の津波が到達)。現地では、人的被害も出ている模様です。
また、19時16分頃、インドネシアのスマトラ島沖(東経99.9度、南緯0.9°)で、マグニチュード(M)7.6の強い地震が有った様です。未明にもサモア諸島付近で大きな地震があったばかりで、少し気持ちが悪い感じがします。
この地域も、地震が非常に多いので影響が無い事を願うのみです。

※マグニチュード(Magnitude)
 マグニチュード(M)とは、地下の断層運動である地震が発するエネルギーの大きさを表した指標値。
 log10E=4.8+1.5M (E:J(ジュール),M:マグニチュード,log10は常用対数)

« トキ・第2次放鳥 | トップページ | 10月1日 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/46356293

この記事へのトラックバック一覧です: サモア大地震・スマトラ島沖大地震:

« トキ・第2次放鳥 | トップページ | 10月1日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30