« 高速バス炎上Part2 | トップページ | 秋分の日 »

2009年9月21日 (月)

敬老の日

国民の祝日に関する法律では、9月の第3月曜日を『多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。』日、すなわち『敬老の日』としている。長らく9月15日が『敬老の日』であったが、ハッピーマンデー制度により2003年から第3月曜日となった。平凡に暮らしている者にとっては、連休が増えて良かったと感じる今日この頃。
ただ、わが国の高齢化は、急速に進んでおり、総務省の統計によると、65歳以上の高齢者人口(平成21年9月15日現在推計)は2,898万人で、総人口に占める割合は22.7%とのこと。特に、女性に限って言えば、25.4%と4人に1人は高齢者とのこと。長寿は喜ばしいことではあるが、単純に喜んで良い物か。

« 高速バス炎上Part2 | トップページ | 秋分の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/46290230

この記事へのトラックバック一覧です: 敬老の日:

« 高速バス炎上Part2 | トップページ | 秋分の日 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31