« 新潟国体開会 | トップページ | チャーシューあんかけご飯 »

2009年9月26日 (土)

伊勢湾台風から50年

1959年(昭和34年)9月26日に、930ミリバールの勢力を保ったまま潮岬(和歌山県東牟婁郡串本町)に上陸し、東海地方に大きな被害を出した『伊勢湾台風』から50年です。
当時のことは、当然知らない訳ですが、愛知県内に住んでいる親戚や、働いていた時の先輩方から、当時の話を聞いて少しは知ってはいました。今日のニュースで改めて被害の大きさに驚きます。
なお、以前住んでいた名古屋市では慰霊祭などが催された様で、もし現在も名古屋に居住していれば参加していたかも知れません。

※伊勢湾台風の概要
 ・最低気圧:894ミリバール
 ・最大風速:90m/s(324㎞/h)
 ・暴風雨圏:東400㎞、西300㎞

« 新潟国体開会 | トップページ | チャーシューあんかけご飯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/46319380

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢湾台風から50年:

« 新潟国体開会 | トップページ | チャーシューあんかけご飯 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30