« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

政権交代

わが国の憲政史上、初の政権交代の準備が整った様です。昨日の、衆議院総選挙において現与党が獲得した議席数140議席に対して、比較第一党である野党が単独で議席数308議席を獲得しました。この3年間、国民が待ちわびた政権交代を、国民はお膳立てしました。新しい為政者は、こうした点を踏まえて政治に望んで欲しいと思います。

※第45回衆議院議員総選挙結果
 ・自民党 : 119議席
 ・公明党 : 21議席

 ・民主党 : 308議席
 ・共産党 : 9議席
 ・社民党 : 7議席
 ・みんなの党 : 5議席
 ・国民新党 : 3議席
 ・新党日本 : 1議席
 ・その他 : 7議席

2009年8月30日 (日)

Yes, We can.

18日(日)から始まった衆議院総選挙。いよいよ審判の日が来ました。活力を失ってしまったわが国、進展しなかった真の構造改革。新しい時代を切り開いてくれる政党はどの党でしょうか。
なお、総務省は、今回の衆議院総選挙の期日前投票(28日締)は、過去最高の1,094万4,845人(前回比+62.8%増)で、有権者数(約1億434万人)の10.5%に当たると発表しました。

2009年8月29日 (土)

涼しいでしょうか。

深夜、テレビを付けたら、『地球温暖化』について、討論をしていた。現在は、本当に『地球温暖化』なのだろうか。もちろん、討論の中では、『温暖化』派と、逆に『寒冷化』派が激論を交わしていた。ただ、今年は昨年と比べて明らかに涼しい。

※8月の夏日と真夏日の比較
 ・2008年:18日/11日
 ・2009年:23日/5日(29日現在)

2009年8月28日 (金)

完全失業率・過去最悪

総務省が発表した労働力調査(速報)によると、7月の完全失業率(季節調整値)が5.7%(前月比+0.3%)となり、1953年(昭和28年)以来最悪となりました。
また、厚生労働省が発表した有効求人倍率(季節調整値)も、0.42倍(前月比-0.01ポイント)となり、3か月連続で過去最悪となった模様です。
なお、完全失業率がこれまでに一番高かったのは、2002(平成14年)の6月及び8月と、2003年(平成15年)の4月の5.5%でした。やはり、非正規雇用と言う雇用形態の進展が、今の状況を招いたと言えましょう。

公務員共済にも計算ミス

国家公務員共済組合連合会は、1986年(昭和61年)~2008年(平成20年)の間の『基礎年金交付金』を約172億円受け入れており、この間の運用益31億円を上乗せした約200億円余りを返還すると発表しました。
原因は、社会保険庁の交付金の請求額を算定するプログラムにミスがあり過払いしたとのことです。
国民年金や厚生年金など、民間人が入っている年金については、支払いを渋ったり運用の失敗による含み損を出している中で、公務員共済については過払いとは一体どういう了見なのでしょうか(そもそも、公務員共済は掛け金に対する給付率は国民年金や厚生年金よりも有利)。
また、地方公務員共済組合連合会も、社会保険庁の同様のミスで1986年(昭和61年)~2008年(平成20年)の間の『基礎年金交付金』を約8億5,000万円受け入れていたとのことです。なお、受け入れている各公務員共済組合連合会には、受入チェック体制は無いのでしょうか。それに、その間の利息の上乗せはしなくても良いのでしょうか。
因みに、市民(国民)が税などを延滞すると14.6%の利息を上乗せして支払わなくてはなりません。

2009年8月27日 (木)

裁判員裁判・初判決確定

12日(水)に、さいたま地方裁判所で判決のあった裁判員制度裁判の2例目の裁判の控訴期限(27日0時)が過ぎ、判決が確定した様です。初の、裁判員裁判制度での判決確定です。
なお、裁判員制度裁判の1例目は、被告側控訴により、二審での判断を仰ぐことになりました。

賃貸住宅の更新料は無効

大阪高等裁判所(成田喜達裁判長(成田喜達裁判長))において、賃貸マンションの更新料は消費者契約法に違反し無効であるとの判断が示されました。消費者の利益を一方的に害する契約条項を無効とする消費者契約法10条に該当するとして、家主側に更新料の一部を返還する様に命令じました。
なお、7月23日にも京都地方裁判所(辻本利雄裁判長)において、同様に賃貸住宅の更新料は無効との判断を示し、更新料全額の返還を命じていました。

※消費者契約法第10条
 民法 、商法 (明治32年法律第48号)その他の法律の公の秩序に関しない規定の適用による場合に比し、消費者の権利を制限し、又は消費者の義務を加重する消費者契約の条項であって、民法第一条第二項 に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害するものは、無効とする。

2009年8月25日 (火)

警察官が犯罪者Part7

福岡県警小倉南署地域1課巡査部長古賀達雄容疑者(49歳、福岡県福智町赤池)が、飲酒運転の上、交通事故を起こし逮捕されたとのことです。しかも、呼気検査を拒否したため、血液を採取し分析するとのこと。
この25日は、2006年8月の福岡市元職員今林大被告が、飲酒運転の上、道路端に停車していた乗用車に追突逃走し、幼い幼児3人が亡くなってから3年。こんな日に、こんな事件が発生するとは、警察は一体どうなっているのでしょうか。もう、言葉も無いのですが。

緊急地震速報・誤報

6時37分頃、テレビtvを見ていたら、急にテレビtvの字幕で気象庁の緊急地震速報が流されビックリしました。この地でも、以前に気象庁の緊急地震速報が非常に役に立ったので、今回もと思いました。
しかし、1分が経ち、2分が経っても地震が発生したとの報道はありませんでした。後に、誤報との報道がありました(震度1以上の揺れは観測されず)。まぁ、緊急性を要することなので多少の誤報は止むを得ないかなとは思います。先ずは、安全側の速報・報道をお願いします。

※緊急地震速報
 千葉県東方沖を震源として、千葉県、茨城県全域と、東京23区、神奈川県東部、埼玉県南部で震度3から5弱程度の地震が発生する。

2009年8月24日 (月)

日経平均株価・5番目の上げ幅

新聞各社による今衆議院総選挙の議席予想が、相次いで発表されているところですが、それを好感してか、東京証券取引所の日経平均株価(225種)の終値が、今年5番目の上げ幅(342.85円高)を記録しました。また、総務省によると、期日前投票も前回よりも多いとのこと。いよいよでしょうか。

堂々準優勝

15日(土)の初戦をやっと突破した本県代表校が、堂々準優勝しました。夏の全国高等学校野球選手権大会baseballで一勝もしていない高校が、2戦目以降順調に勝ち上がって、しかも決勝では接戦での準優勝。とても凄いと思います。
なお、全国高等学校野球選手権大会baseballにおける本県の勝ち数は、依然と全国最低とのこと。

※戦歴
 ・初戦(8月15日(土)):日本文理(新潟)4―3寒川(香川)
 ・3回戦(8月19日(水)):日本文理(新潟)12―5日本航空石川(石川)
 ・準々決勝(8月21日(金)):日本文理(新潟)11-3立正大淞南(島根)
 ・準決勝(8月23日(日)):日本文理(新潟)2-1県岐阜商(岐阜)
 ・決勝(8月24日(月)):日本文理(新潟)9-10中京大中京(愛知)

2009年8月23日 (日)

味覚の秋

マンゴージュース 巨峰 陽気は、スッカリ秋めいて来ました。美味しい食べ物も沢山スーパーの店頭に並んでいます。今日、また巨峰が安かったので購入して来ました。ついでに、久しぶりにマンゴージュースも買ってみました。とても、美味しいです。

世界ジオパークに選定

糸魚川地域が、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界ジオパークネットワークによって世界ジオパーク(地質の世界遺産)に選定されました。本県は、今年は運がよいのがツキがある様に思います。なお、わが国では他に、洞爺湖有珠山と島原半島の雲仙普賢岳の二つも同時に選定されています。

県勢初・決勝進出

甲子園球場(兵庫県西宮市甲子園町)で開催されている夏の全国高等学校野球選手権大会baseballにおいて、本県の高等学校が県勢初の決勝進出を果しました。今回は、対戦相手にとても恵まれており、強豪校同士が早目の対戦によって勝ち上がって来ないことも幸いしてはいるのですが、第86回全国高等学校野球選手権大会(2004年(平成16年))baseballの駒大苫小牧(南北海道代表)の様に勢いに乗って優勝するかも知れません。因みに、この時の本県代表は、日本文理高校です。何となく、行けそうな感じがします。

2009年8月21日 (金)

警察官が犯罪者Part6

広島県警広島中央署地域課巡査(30歳前後)が、無免許のまま公用車(パトカー)の運転資格試験を受験し、無免許のまま公道を試験用パトカーを運転していることが分かりました。
巡査が、偽装した運転免許のコピーを提出していたとのことですが、警察ならば、運転免許の有無の照会は簡単に出来るはずなのに、なぜ照会しなかったのでしょうか。
ただ、ここまで来ると警察官の指導や安易な処分では、体質は改善されて行かないと思います。

※無免許運転
 行政処分:無免許運転19点
 刑事処分:1年以下の懲役又は30万円以下の罰金
※道路交通法
 第64条 何人も、第84条第1項の規定による公安委員会の運転免許を受けないで(第90条第4項、第103条第1項若しくは第3項、第103条の2第1項、第104条の2の3第1項又は同条第3項において準用する第103条第3項の規定により運転免許の効力が停止されている場合を含む。)、自動車又は原動機付自転車を運転してはならない。
 第117条の4 次の各号のいずれかに該当する者は、1年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。

警察官が犯罪者Part5

埼玉県警浦和警察署地域課巡査長(34歳)が、今年2月に公用バイクを酒気帯び状態で運転していたとして停職処分の後、依願退職された様です。また、上司の警部(45歳)は酒気帯び状態での運転の報告を受けながら取り調べもせず、隠蔽した(犯人隠避容疑)として免職処分となった様です。恐らく、従前ならばこうした事案は、公にはならなかったのではないでしょうか。

県勢初・ベスト4入り

春夏の高校野球baseballを通じて、新潟県勢初のベスト4入りの快挙を遂げた様です。今回は、本当に対戦相手に恵まれています。
ただ、対戦相手が新型(豚)インフルエンザに多数感染しており、万全ではなかったことには少し胸が痛みます。
とは言うものの、運も実力の内、更にもう一勝を望みたいところです。
因みに、高校野球baseballの春夏を通じて、ベスト4入りをしていなかった都道府県は、本県のみの状況でした。

2009年8月20日 (木)

警察官が犯罪者Part4

警視庁大森警察署地域課巡査長多田知信容疑者(30歳)が、20日に警視庁の独身寮に住む同僚の警察官の腕時計(約15万円)を盗み(2008年11月頃)、東京都千代田区内の古物商に売却した容疑で逮捕されました。警視庁では、余罪も追及するとのことですが、中々大変な世の中となった様です。

2009年8月19日 (水)

新型(豚)インフルエンザ・本格的流行

舛添要一厚生労働大臣が、緊急記者会見を開き、『本格的な流行が既に始まったと考えていい』と語り、国民に注意喚起をしました。
ところで、5月19日(火)から6月1日(月)までの2週間に亘り、麻生太郎内閣総理大臣よる新型(豚)インフルエンザ対策のTVtvCMが放映されましたが、如何なものでしょうか。今となっては、危機管理及び状況判断を間違ったものと思われます。しかも、このTVtvCMには、2億8,783億円もの費用が掛かったとのこと。全くのムダに終わってしまいました。

やっと2勝目

念願叶って、やっと1勝した本県の代表校baseball、やっと2勝目を上げ、ベスト8入りしました。今回は対戦相手に恵まれて、初出場校baseballとの対戦に因るところが大きいのですが、運も実力の内。出来れば、もう1勝を望みたいところです。そうなると、本県勢初となります。

※戦歴
 ・初戦(8月15日(土)):日本文理(新潟)4―3寒川(香川)
 ・3回戦(8月19日(水)):日本文理(新潟)12―5日本航空石川(石川)

2009年8月18日 (火)

巨峰

巨峰 クリーニング屋さんに寄る途中で、美味しそうな巨峰が安く売っていたので買って来ました。いつも利用しているスーパーマーケットより、同じものが200円も安いので買ってしまいました。元々、巨峰は果物の中でも大好きなので、例年良く食べます。ですから、安いのはとてもありがたい。それに、いよいよ『味覚の秋』到来でしょうか。確かに、朝晩はもう涼しいです。

2009年8月17日 (月)

衆議院議員総選挙

投票所入場券投票所入場券 明日、公示となる様ですが、投票所入場券が送付されて来ました。いよいよ、政権選択のチャンス到来です。前回の衆議院議員総選挙は、仕事の都合でチャンスを生かせなかったので、今回はしっかりと生かしたいと思います。

コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

2009年8月16日 (日)

Uターンラッシュ

お盆も終わり、今日は各地でUターンラッシュcarとなった模様です。私も、愛知県に住まい・働いていた頃は、この、Uターンラッシュcarに巻き込まれたものです(懐かしい良き思い出)。5年前から、住まい・勤務地が変わったためUターンラッシュcarに巻き込まれることは無くなりました。理由は、多くの方とは、逆方向に走行するのでスイスイです。また、今の住まい・勤務地へ向かう高速道路carはいつでも空いては居るのですが。なお、今年はETC1,000円割りのお陰で、高速道路は各地で混み合っている様です。

2009年8月15日 (土)

新型(豚)インフルエンザ・初死者

4月以来、国内でも感染・罹患の拡大が続いていた新型(豚)インフルエンザによる、国内初の死亡者が出た様です。亡くなった方は、沖縄県宜野湾市の50歳代の男性で、他の慢性疾患を持っておられた様で、ウィルスが強毒化した訳ではない様です。ただ、これからも予防に気を付けるに越したことはありません。
なお、本県においては、特に下越地方では新型(豚)インフルエンザの罹患者が多く、まだ感染拡大をしている様です。

まずは初戦突破

本県の、夏の甲子園大会baseballへの出場高校の合言葉です。本県は、気候(雪snow)のせいか、野球baseballが本当に弱い。大体、甲子園大会baseballへは初戦で帰って来ることが多いのですが、今回は念願叶って、まず一勝。

2009年8月14日 (金)

地方公務員・わたり

国家公務員のみならず、地方公務員にも『わたり』なるものがある様です。
讀賣新聞の調べによると、都道府県レベルでは無いが、市町村レベルにおいて26都道府県が『わたり』が存在すると認めた模様です。この『わたり』とは、本来の職責に超過して何らかの役職・昇給を行い俸給を上げる行為です。今回の調査では、全国で約9,200人分、年間約33億円が支払われた様で、一人当たり月額3万円前後と言うことです。世の中、中々巧妙な手口があるものです。

※『わたり』の数
 ・奈良県:16市町村
 ・京都府:13市町村
 ・大分県:12市町村
 ・北海道:11市町村
 ・浜松市

2009年8月13日 (木)

裁判員裁判・判決・控訴

6日(木)に判決が行われた裁判員裁判の1例目について、被告側が東京高等裁判所に控訴した様です。なお、二審以上は、裁判官のみによる裁判となります。

2009年8月12日 (水)

台風9号・被害甚大

9日(日)に発生した台風typhoon9号は、兵庫県地方に大きな被害をもたらした様です。特に、兵庫県佐用町では、15人もの犠牲者を出しています。今年は、雨による土砂崩れによる被害が大きいです。
以前に、石原伸晃国土交通大臣(2003年9月~2004年9月)が、公共事業費について、100年に1度の災害にも耐え得る様な重厚な設計は不要と仰っておられましたが、考え方が逆(時代錯誤)で、そうした災害に耐え得る設計で、数を減らすべきだったのではないでしょうか。必要なものと、不必要なものの事業選択の千里眼が無い様に感じます。

裁判員裁判・判決part2

10日(月)からの、全国2例目の裁判員裁判の判決が、さいたま地方裁判所で言い渡されました。その後、裁判員の記者会見が行われましたが、今回は裁判所担当官によって守秘義務違反の怖れが有るとして、質問に対する裁判員の会見を止める場面があった様です。因みに、裁判員の守秘義務違反は、6か月以下の懲役或いは50万円以下の罰金となる様です。

2009年8月11日 (火)

伊豆諸島・大地震(静岡沖地震)

5時7分頃、伊豆諸島で大きな地震が有りました。東海地震ではない様ですが、震源地が駿河湾(北緯34.8°、東経138.5°)、深さが約20km、マグニチュード(M)6.6と、最近の東海地方の地震にしては大きかったです。そのためか、揺れを観測した地域は、東北から中国地方までと広範囲です。東海道新幹線も、始発から2時間ほど安全点検のために運休しました。1995年の阪神淡路大震災の時もそうでしたが、新幹線の始業前の地震だったことが不幸中の幸いだった様です。それと、東海地震の予測や伊豆地方の地震などで、地震のイメージが強いこの地域ですが、これだけ大きな地震は実は65年ぶりとのことで、意外と大きな地震の少ない地域の様です。

※静岡沖地震(2009.8.11(Tue))
 ・震度6弱:静岡県伊豆市、焼津市、牧之原市、御前崎市
 ・震度5強:静岡県東伊豆町、松崎町、西伊豆町、伊豆の国市、富士宮市、焼津市、静岡市他
 ・震度5弱:静岡県下田市、東伊豆町、河津町、伊豆の国市他、長野県泰阜村
 ・震度4:静岡県熱海市他、長野県長野市、松本市他、千葉県鋸南町、東京都千代田区他、神奈川県横浜市他、山梨県甲府市他、岐阜県多治見市他、愛知県新城市、名古屋市他

2009年8月10日 (月)

裁判員裁判開始part2

5月21日(木)にスタートした裁判員制度による、裁判員裁判の第2号が今日から開始された様です。事案は、埼玉県吉見町の殺人未遂事件で、さいたま地方裁判所において裁判員の選任が行われ、午後から開廷された様です。ただ、今回は台風typhoon9号による影響が懸念されています。また、今回の裁判員裁判は、前回の裁判員裁判より1日少ない日程で、12日(水)の午後に判決が言い渡される予定です。

※裁判員裁判のスケジュール
 ・第1日:裁判員の選任(裁判員6人と補充員3人)、
      罪状認否、冒頭陳述、証人尋問
 ・第2日:被告人質問、被害者の意見陳述、論告求刑、最終弁論及び結審、評議
 ・第3日:評議、判決

2009年8月 9日 (日)

水難相次ぐ

水難事故が相次いだ様です。NHKのまとめによると、犠牲者が12名、行方不明者が2名とのこと。特に、千葉県で3名、神奈川県で2名、長崎県で2名となった様です。

□千葉県勝浦市、千葉県鴨川市、長崎県五島市、長崎県南島原市、栃木県日光市、愛知県蒲郡市、神奈川県相模原市、神奈川県藤沢市、静岡県静岡市、福井県南越前町
□和歌山県白浜町、埼玉県寄居町

台風9号発生

四国の南海上にあった熱帯低気圧が、発達して台風typhoon9号(21時頃)になった模様です。中心気圧は994ヘクトパスカルとコンパクトとのことですが、これによる大雨が心配されるところです。7月下旬には、九州北部などで大雨の被害が出ていますが、今度は四国や近畿南部に大雨の予報が出ています。
以前、台風typhoonと言えば、遥か南洋で発生して日本に近づくと言ったイメージがありましたが、現在は日本近海で台風typhoonが発生する気候になった様です。

2009年8月 8日 (土)

おかわりごはんリレー #13

何気なくテレビtvを見ていたら、『おかわりごはんリレー #13』と言う番組を見てしまった。チャンネルを変えようと思ったら、今回の放映が以前に10年ほど住んでいた所がロケ現場だったので見入ってしまった。中には、とても良く知っている所なども出て来た。思えば、楽しかったなぁ。

2009年8月 7日 (金)

同情論が一転して

昨日までの、元アイドルタレントの同情論(悲劇のヒロイン)が一転して、被疑者に。とても驚きです。まだ、真実が分からないので、軽々に話しを片付ける訳には行きませんけれども。
それと、少し前にあった男性タレントの事件の時は、名前に容疑者の修飾が無かったけど、今回は既に容疑者の呼称が。この取り扱いの差は何なのでしょうか。

2009年8月 6日 (木)

原爆の日

64年前の1945年(昭和20年)8月6日に、人類初の原子爆弾が実戦に使われ、広島市・相生橋付近上空600mで炸裂しました。今日は、午前8頃から広島市中区の平和記念公園で、慰霊祭が行われた模様です。
また、麻生太郎内閣総理大臣は、原爆症認定集団訴訟について全面的な解決に向けた確認書に調印しました。大変良いことだとは思いますが、2001年(平成13年)5月23日に難病(当時)の裁判について控訴しないことで小泉純一郎内閣総理大臣は人気を上げ、直後の7月29日の参議院選挙で議席を伸ばしたことを思い出します。奇しくも、8月30日(日)は、第45回衆議院・総選挙です。人道的なことを、選挙の道具にはして欲しくないと思います。

※参議院選挙
 ・1998年(平成10年)7月12日[与党]103(44(59))<149(82(67))[野党](定数252)
 ・2001年(平成13年)7月29日[与党]138(78(60))>109(43(66))[野党](定数252)
 ・2004年(平成16年)7月11日[与党]139(60(79))>103(61(42))[野党](定数247)
 ・2007年(平成19年)7月29日[与党]105(47(58))<137(74(63))[野党](定数242)

裁判員裁判・判決

8月3日(月)から、東京地裁で開廷されていた裁判員制度における初の裁判の判決が今日行われました。その後、4人の裁判員は記者会見を開いた様です。
なお、本県においても、裁判員裁判に該当する事案が発生している様です。決して、喜ばしいことではありません。

2009年8月 5日 (水)

ETC割り・上限1,000円の拡大

3月28日(土)から始まった『ETC割り・上限1,000円』が、このお盆には拡大運用される様です。いとも簡単に拡大された割引制度ですが、財源の裏付けはしっかりしているのでしょうか。それならば、一層のこと全線で無料化をしてしまっても良いのではないでしょうか。

※拡大されたETC割り
 ・8月6日(木)~7日(金)の終日
 ・8月13日(木)~14日(金)の終日
 ・平成21年8月1日~平成23年3月31日:普通車800円

裁判員裁判・進行中

8月3日(月)から、裁判員制度における初の裁判が東京地裁で開廷されていますが、毎日実況中継の様な報道がなされています。チョッと、過剰ではないかと思うくらい。でも、今のところ、裁判の進行・進捗は上手く行っている様です。裁判員の質問も的確で、評論家からも良い質問と評しているけど、今までのプロによる裁判ではこの様な的確な質問は無かったのでしょうか。それは、それで、チョッと複雑で変な気もしますけれども。

2009年8月 4日 (火)

やっと梅雨明け

昨年より9日早い6月10日(木)に梅雨入りrainしてから、中々明けなかった梅雨が、今日漸く明けた様です。これは、平年より13日ほど遅い様ですが、昨年より2日ほど早いとのことです。ただ、入梅が早かったため、梅雨の期間は長かったです。

年金・運用赤字続く

厚生年金と国民年金の、年金積立金管理運用独立行政法人による市場運用の失敗により、年金特別会計の2008年度収支決算は、いずれも過去最大の赤字となった様です。マイナス幅は、厚生年金では10兆1,795億円、国民年金では1兆1,216億円
なお、公務員等が加入している共済の市場運用は無い様で、堅実に積み立てられているとのこと。早く年金を一元化して、現在の共済並みの給付率を確保して欲しいものです。

2009年8月 3日 (月)

裁判員裁判開始

5月21日(木)にスタートした裁判員制度による、裁判員裁判の第1号が今日から開始される様です。事案は、東京都足立区の女性刺殺事件で、東京地方裁判所において裁判員の選任が行われ、その後初公判となる模様です。5日(水)には結審して、6日(木)に判決が下されるとのこと。新しい制度と、今まで経験をしたことの無い事態なので担当される方々のご心労は大変なことと思います。まずは、公平な裁きを願います。

※裁判員裁判のスケジュール
 ・第1日:裁判員の選任(裁判員6人と補充員3人)、
      罪状認否、冒頭陳述、証人尋問
 ・第2日:証人尋問、被告人質問
 ・第3日:論告求刑、遺族の意見陳述、最終弁論及び結審、評議
 ・第4日:判決

2009年8月 2日 (日)

天下り天国・駆け込み

いよいよなのでしょうか。ネズミなどは、沈没する船から事前に逃げ出すと言われていますが、お役所においても次々と天下り・渡りを急いでいる様です。
今度は、文科省において、元文部科学審議官(61歳)が独立行政法人・日本学生支援機構から公立学校共済組合に異動され、理事長に就任されるとのこと。なお、こうしたことを『渡り』と言う様で、任命権者は文部科学大臣です。
また、前文科省事務次官(60歳)が、東京国立博物館(独立行政法人・国立文化財機構)に就任される様です。

2009年8月 1日 (土)

こちら葛飾区亀有公園前派出所

週刊少年ジャンプで長らく連載されている『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が、今日から実写版での放映tvが始まりました。単行本でも読んだことがありますが、毎回両津勘吉巡査長のハチャメチャな行動が面白くて良く読んでいました。アニメ版『こちら葛飾区亀有公園前派出所』もありましたが、今回は実写版とのことで、あのハチャメチャ振りがどれだけ表現されるのか楽しみです。

今日から8月

今日から8月ですが、未だに梅雨rainが明けず(入梅は昨年より9日早い)、今日も午後からまとまった雨が降りました。昨年は、7月19日に梅雨明けをしていました。今年はいったいどうなるのでしょうか。このまま、梅雨明け宣言をしないのでしょうか。

※梅雨明け(北陸地方)
 ・梅雨明け宣言無し:1993年(平成5年)、1998年(平成10年)
 ・最遅梅雨明け宣言:1991年(平成3年)8月14日

コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30