« 皆既日食 | トップページ | 山口県・豪雨災害 »

2009年7月23日 (木)

新型インフル・県内初

世界的には、新型(豚)インフルエンザの感染が拡大している様ですが、本県では初の休校措置を取る事態になった様です。
上越市安塚区内の小学校で、女子児童が新型(豚)インフルエンザに感染したため、上越市教育委員会は、区内の小学校と中学校を23日・24日の両日を休校にしました(中学校は、地理的に離れているけれども)。
この他にも、柏崎市の20代女子学生1名、新潟市中央区の男子高校生1名、長岡市の20代女性会社員1名、妙高市の20代女性会社員1名及び魚沼市に合宿に来ていた東京都内の男子高校生2名の計6名の感染者が確認されており、これで新潟県内の新型(豚)インフルエンザ罹患者は、37名となりました。この冬の流行が心配されるところです。
ただ、いずれも症状は軽く、容態も安定しているとのことです。

« 皆既日食 | トップページ | 山口県・豪雨災害 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/45735608

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフル・県内初:

« 皆既日食 | トップページ | 山口県・豪雨災害 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30