« フェーズ5 | トップページ | 新型インフルエンザ・感染者数331人 »

2009年5月 1日 (金)

クライスラー・倒産

アメリカの自動車carメーカーのクライスラー社(Chrysler LLC(Limited Liability Company))が、裁判所にアメリカ連邦破産法11章の適用を申請し、破産したとのことです。これは、日本の法律で言う民事再生法と類似した法律の様で、これから再生を目指すとのこと。
また、クライスラー社は、イタリアのフィアット社と資本提携する模様です。これにより、クライスラー社とフィアット社のグループは世界第6位となり、2008年(平成20年)の世界販売台数は約420万台の規模です(トヨタグループの約半分)。
なお、リーマン・ブラザーズ破綻とは異なり、日本国内への影響は少ないものの、国内の自動車部品メーカーの代金回収に影響があると思います。

クライスラー社(Chrysler LLC(Limited Liability Company))
 1925年6月6日設立・非上場
 生産台数:約254万台(2006年(平成18年))・世界第8位
 1970年(昭和45年)に三菱重工業との合弁により、三菱自動車工業を設立。

« フェーズ5 | トップページ | 新型インフルエンザ・感染者数331人 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/44858514

この記事へのトラックバック一覧です: クライスラー・倒産:

« フェーズ5 | トップページ | 新型インフルエンザ・感染者数331人 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31