« レギュラーガソリン値上り | トップページ | フェーズ4 »

2009年4月27日 (月)

夏ボーナス65万円未満

民間調査機関『労務行政研究所』によると、平成21年夏の民間企業の平均ボーナスdollarは、64万8,149円(38.3歳)の前年同期比14.4%減となるとの見込みを発表しました。夏のボーナスdollarの減少は7年ぶりで、減少幅は1970年(昭和45年)の調査開始以降最大とのことです。
なお、この調査は、東証1部上場企業の140社を対象にしたもので、金額ベースでは前年比10万8,927円減とのこと。分野別では、機械製造業が前年比-32.8%、自動車製造業が前年比-27.9%、非鉄・金属製造業が前年比-22.9%と激減しており、製造業全体では前年比-18.7%の62万805円、非製造業では-2.1%の72万4,270円となる見込みです。前にも書いた月給yenも30万円未満と、内需拡大とはほど遠い状況と思います。

« レギュラーガソリン値上り | トップページ | フェーズ4 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/44829864

この記事へのトラックバック一覧です: 夏ボーナス65万円未満:

« レギュラーガソリン値上り | トップページ | フェーズ4 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31