« 度重なる不祥事発生! | トップページ | チャーメン(炒麺) »

2009年3月24日 (火)

WBC・侍ジャパン優勝(2連覇)

第2回WBC(World Baseball Classic)baseballの決勝戦に、『侍ジャパン』が対戦相手の韓国を5-3(延長10回)で下して優勝(2連覇)しました。
2006年の第1回大会は、新しいシリーズと言うこともあって興味がありましたが、今回は2回目と言うことで最初はそれほど興味が湧きませんでした。しかし、韓国戦が5回もあるとアジアリーグの様な感じで自然と興味が湧いて来ました。それと、第1回の時もそうだったけど、イチローが普段のクールな姿勢ではなくWBCの時はホッとな面を見せており熱いものを感じさせます。それにしても、決勝戦の9回裏で同点に追いつかれてもダルビッシュ有投手を交代せずに、10回裏に投げさせた原監督も凄いなぁ。やはり、優勝は嬉しいです。なお、MVPは第1回に続いて、松坂大輔投手です。

『侍ジャパン』の戦績
決勝戦(3/24(Tue))    : 日本 5-3 韓国 (Dodger Stadium)
準決勝戦(3/22(Sun))  : 日本 9-4 アメリカ
第2ラウンド(3/19(Thu)) : 日本 6-2 韓国  … 1組1位 (PETCO Park)
   〃  (3/18(Wed)) : 日本 5-0 キューバ
   〃  (3/17(Tue)) : 日本 1-4 韓国
   〃  (3/15(Sun)) : 日本 6-0 キューバ
第1ラウンド(3/9(Mon)) : 日本 0-1 韓国  … A組2位 (東京ドーム)
   〃  (3/7(Sat))  : 日本 14-2 韓国(7回コールドゲーム)
   〃  (3/5(Thu))  : 日本 4-0 中国

« 度重なる不祥事発生! | トップページ | チャーメン(炒麺) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/44453983

この記事へのトラックバック一覧です: WBC・侍ジャパン優勝(2連覇):

« 度重なる不祥事発生! | トップページ | チャーメン(炒麺) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30