« 除雪車出陣式 | トップページ | 木枯らし1号 »

2008年10月31日 (金)

航空幕僚長・更迭

民間の懸賞論文に不適切な論文(『日本は侵略国家であったのか』)を応募した問題で、田母神空幕長が浜田靖一防衛相に更迭された。
奇しくも昨年(2007年)の10月31日には、三菱重工業で機体定期点検を受けたF-2B(43-8126)支援戦闘機が飛行試験のために離陸しようとして名古屋空港で墜落し、乗員2名が重症を負っている(ニュースで墜落映像が配信された)。事故原因は、ピッチレートジャイロ(縦方向を検知)とロールレートジャイロ(横回転を検知)の配線ミスとのこと。ちなみに、F2支援戦闘機は1機約120億円とのことである(支援戦闘機の方が、主力戦闘機よりも高価と言う不思議な事態にも疑問)。

« 除雪車出陣式 | トップページ | 木枯らし1号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/42976881

この記事へのトラックバック一覧です: 航空幕僚長・更迭:

« 除雪車出陣式 | トップページ | 木枯らし1号 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31