« 今日から三連休でしょうか。 | トップページ | 体育の日 »

2008年10月12日 (日)

F1第16戦日本グランプリ

F1第16戦日本グランプリmotorsportsが、富士スピードウェイ(静岡県駿東郡)で開催された。決勝レースには20台が出走したが、スタート時のトラブルやマシントラブルなどにより5台がリタイヤした。レース結果は、前日の予選4位のルノー(Renault)のフェルナンド・アロンソ(Fernando Alonso Diaz、スペイン出身)がレースを制し、第15戦シンガポールグランプリmotorsportsに続き今季2度目の優勝を飾った。レースの序盤は荒れたものとなり、PPからスタートしたポイントリーダーのマクラーレン・メルセデス(McLaren Mercedes)のルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton、イングランド出身)と2位のフェラーリ(Scuderia Ferrari Marlboro)のフェリペ・マッサ(Felipe Massa、ブラジル出身)がペナルティ(走行妨害によるピットスルー)を受けるなどした。
初の母国グランプリを迎えたウィリアムズ・トヨタ(Williams Toyota)の中島 一貴は、決勝レーススタート時に他のマシンと接触し最下位の15位に沈んだ。また、TOYOTAは5位とリタイヤ、HONDAは13位と14位と振るわなかった。

« 今日から三連休でしょうか。 | トップページ | 体育の日 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/42763870

この記事へのトラックバック一覧です: F1第16戦日本グランプリ:

« 今日から三連休でしょうか。 | トップページ | 体育の日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31