« 27年ぶり、トキが飛ぶ! | トップページ | 残念ですね。 »

2008年9月25日 (木)

小泉純一郎元首相・政界引退。

『散りぬべき 時知りてこそ世の中の 花も花なれ人も人なれ』と言う詩を小泉純一郎元首相(66歳)が口にしていたが、本日急遽ご本人自らが政界引退を表明された模様です。小泉純一郎元首相(神奈川県第11区)は、2001年(平成13年)4月26日から2006年(平成18年)9月26日までの5年5カ月(1980日)の長きにわたって内閣総理大臣を務められました。これは、戦後第3位の長期内閣です。ちなみに、戦後第1位の長期内閣は、佐藤栄作元首相による佐藤内閣で、在任期間は1964年(昭和39年)11月9日から1972年(昭和47年)7月7日の2,798日です。なお、小泉内閣の特徴は、『聖域なき構造改革』や『抵抗勢力』など分かり易い言葉のワンフレーズポリティクスではないでしょうか。しかし、本格的な構造改革には結局は手を付けられず表面的な構造改革に終わってしまいました。

« 27年ぶり、トキが飛ぶ! | トップページ | 残念ですね。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/42598543

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉純一郎元首相・政界引退。:

« 27年ぶり、トキが飛ぶ! | トップページ | 残念ですね。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30