« 小泉純一郎元首相・政界引退。 | トップページ | 金曜プレステージ・特別企画金曜日の告白SP大ヒットに狂わされた壮絶人生! »

2008年9月26日 (金)

残念ですね。

昨日、小泉純一郎元首相が政界を引退される旨を表明されましたが、自分自身の次男を政界デビューさせる意向があるらしいです(本日の報道から)。ご自身が、構造改革、自民党をぶっ壊すと声高に推進されたこととは正反対の行動をとられるとは、とても残念です。結局は、構造改革は表面的なもので現在でもその結果は全く出てはいないし、地方においては逆に疲弊している状況。分かり易い政治とワンフレースポリティクスにはもう辟易です。なぜなら、郵政民営化が構造改革の本丸ではなく、官僚制度の改革が構造化の本丸だったのです。しかし、郵政民営化のみが行われ本来の本丸の官僚制度の改革が全く進んでいません。新世紀(21世紀)の初めから現在までが、日本にとってはまったくのムダになったのではと回顧しています(サービスの向上や効率性は高まったのか、いやそうじゃない。官僚による不祥事・サボタージュは低減したか、いやそうじゃない)。

« 小泉純一郎元首相・政界引退。 | トップページ | 金曜プレステージ・特別企画金曜日の告白SP大ヒットに狂わされた壮絶人生! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/42602293

この記事へのトラックバック一覧です: 残念ですね。:

« 小泉純一郎元首相・政界引退。 | トップページ | 金曜プレステージ・特別企画金曜日の告白SP大ヒットに狂わされた壮絶人生! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30