2018年6月18日 (月)

今度は、大阪で、震度6弱。

7時58分頃に、大阪府北部で非常に強い地震が発生しました。

震源地は、大阪府北部(北緯34.8°、東経135.6°)で、震源の深さは約10㎞とのことです。

地震の規模は、マグニチュード(M)5.9で、最大震度は6弱とのことです。

この地震に拠る最大震度を記録したのは、大阪府大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市及び箕面市の震度6弱、大阪府の大阪市都島区、東淀川区、旭区及び淀川区や京都府の京都市中京区、伏見区及び西京区などでは震度5強を記録した様です。

この地域の大きな地震と言えば、やはり、23年前1995年(平成7年)1月17日の早朝に発生した阪神淡路大震災を思い出します。

比較的大きな地震が、段々と当地に近づいている感じがして、とても気持ちが悪いです。

何と言っても、昨日も一昨日も比較的強い地震が発生しており、いよいよなのでしょうか。

2018年6月17日 (日)

群馬県南部で、震度5弱。

15時27分頃に、群馬県南部で強い地震が発生しました。

震源地は、群馬県南部(北緯36.4°、東経139.2°)で、震源の深さは約20㎞とのことです。

地震の規模は、マグニチュード(M)4.7で、最大震度は5弱とのことです。

この地震に拠る最大震度を記録したのは、群馬県渋川市の震度5弱、群馬県の前橋市、桐生市、伊勢崎市及び沼田市などでは震度4を記録した様です。

比較的大きな地震が、段々と当地に近づいている感じがして、とても気持ちが悪いです。

●震度:地震の揺れの大きさの指標。

●マグニチュード(M):地震の規模の指標。

2018年6月11日 (月)

新潟県知事選挙、開票結果。

6月10日(日)に実施された新潟県知事選挙の結果は、次の通りです。

花角英世  546,670票
池田千賀子  509,568票
安中 聡  45,628票
※当日有権者数:1,908,258人 最終投票率:58.25%(前回比:+5.2ポイント)

◆前回の新潟県知事選挙≫

2018年6月10日 (日)

新潟県知事選挙、投票日。

新潟県知事選挙 米山隆一新潟県知事辞職に伴う新潟県知事選挙が施行されました。

今回の選挙の争点については、米山隆一新潟県知事辞職が急であった為に不明であり良く分かりません。

勿論、原子力発電所の問題を表にしてその一点だけで選挙を進めている候補がいますが、今の本県の課題はそれ以外にも沢山あります。

2018年6月 9日 (土)

胸が潰れそうです。

『もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします』

5歳児が自分自身で書いた言葉と言うことですが、私はもう胸が潰れそうです。

わが国は、いつの時代から世の中を間違えたのでしょうか。

根本的に間違っていますよね、こんなことは。

躾けでもなんでもない。

私たちの時代なら、そもそも5歳児なら、『ひらがな』すら書けない。

しかし、この5歳児は、既に『ひらがな』を書きながら命を落としてしまった。
(しかも、丁寧語をしっかりと遣っている。)

とても、切ないです。

2018年6月 8日 (金)

秋葉原通り魔殺傷事件から10年。

2008年(平成20年)6月8日(日)[先負]に、東京の秋葉原(東京都千代田区外神田)で発生した通り魔殺傷事件から10年になります。

奇しくも、猟奇的な事件の発生日が重なります。こちら≫

この秋葉原(東京都千代田区外神田)の通り魔殺傷事件は、12時30分頃にまず小型のトラックで赤信号を無視して横断歩道を横断中の歩行者ははね飛ばし、次に小型トラックを降りて通行人や警察官などをナイフで切りつけると言うものでした。

これも、テレビのニュースtvで知った訳ですが、犯人が取り押さえられた姿は尋常ではなかったですね。

しかし、その表情は少し穏やかに見えたのが余計に不気味でした。
(この頃からでしょうか、製造現場での派遣社員と言うものがクローズアップされた様に思います。もちろん、印象も悪くなりました。)

大阪教育大附属池田小学校事件から17年

大阪教育大学附属池田小学校school(大阪府池田市)の乱入殺傷事件(2001年(平成13年)6月8日(金)[友引])から17年になります。こちら≫

早いですねぇ、当時は良く大阪に遊びに出掛けていたので、非常に驚いたことを覚えています。

それと、当時報道された映像tvが衝撃的でしたね。お昼のニュースtvでこの事件を知ったと思いますが。

当時、池田小学校school(大阪府池田市)に通っていた児童達も、全員成人している訳ですから、時の流れは早い。
(この頃からでしょうか。学校の校門が閉められる様になったのは。)

最近、小さな子どもに関係する事件が多く、とても切ないです。

2018年6月 4日 (月)

天安門事件から、29年。

1989年(平成元年)6月4日(日)に、中国・北京市で発生した天安門事件から29年になります。こちら≫

当時の私は、高等教育機関で働いていた為、中国の方とも仕事をしており、その方のご兄弟の安否が不明とかなり心配していました。
(ほどなく無事が分かった様です。それと、その後も多くの方は留学を名目に中国を後にされたとのこと。)

あれから29年、私の立場も大きく変わり、その中国の方とも交流が無い為、どの様な考えであったか知る由もありませんが。

確実に言えることは、民主主義自由はとても大切です。
(当地では、間もなく民主主義の象徴選挙があります。独裁国家には、この普通選挙はありません。)

2018年6月 3日 (日)

雲仙普賢岳の火砕流から27年。

雲仙普賢岳(長崎県島原市、他)の1991年(平成3年)6月3日に発生した火砕流から、27年になります。

当時、火砕流と言う言葉は知ってはいたものの、この様な大きな被害を齎す自然災害とは思ってはいませんでした。
(火砕流が、数百℃以上とは知らなかった。要するに無知だった。)

それは、誰もがその様に思っていた様で、取材映像tvなどを見ても、誰もすぐには避難せず、逆に火砕流の方に向かう報道陣すら居ました。

それと、自然の力をこの時にもっと感じていたならば、東日本大震災(2011年(平成23年)3月11日)大津波にももう少し上手い対応が出来たのではないでしょうか。

やはり、自然への畏敬の念をもっと強く抱かないといけない様です。
(畏敬の念が強かったならば、今の様な境遇には無い!!)

2018年5月31日 (木)

realな夢、JC会。

realな夢を見ましたよ。

今回は、JC会の夢。

このJC会は、私と知人で立ち上げた同窓会的な親睦会。しかも、1期生から3期生までが非常に結び付きが強く、それ以降はかなり結び付きが殆ど無い状況。
(現在の私は、このJC会から脱落してしまった状態。残念です。)

このrealな夢は、終活の一環なのでしょうか。

«お疲れ様ぁ、自分。

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30