2017年9月24日 (日)

新潟酒祭2017

新潟酒祭2017新潟酒祭2017 以前にも開催されていた様な気がする『新潟酒祭2017』の様子です。

以前は、『越乃寒梅』などもあったと記憶していますが、今回は『八海山』や『越の梅里』などが展示・試飲出来る様になって居ました。
(越の梅里がDHC酒造となっていたことに驚いた。)

100円や200円などの看板があり、安いなぁと思っていたら、お猪口bottle1杯のお酒の値段。
(安売りではないんですね、残念ながら。)

逆に、結構高いよなぁ。

2017年9月21日 (木)

水道、料金は高いらしい。

水道使用量 水道使用量もグラフ化してみました。

水道料の検針は2か月に1回なので、細かな分析が出来ません。

ただ、夏冬の使用量の傾向は若干はある様です。

それと、当地域は、水道料金は高い様です。
(他所と同じ時期での単価比較が出来ない為、憶測を含みます。)

2017年9月20日 (水)

アムラー、終焉。

アムラーと言う言葉を作った安室奈美恵(1977年(昭和52年)9月20日生)
(早いなぁ、もう40歳かぁ。あれッ、大切な人と同い年だぁ。気が付かなかったぁ。)

今日、公式HPpcで、2018年(平成30年)9月16日を以って、芸能活動を引退すると発表しました。

凄いなぁ、まだまだ十分に現役で行けるのに。
(茶髪、ミニスカ、厚底ブーツ。女の子が可愛く見えたなぁ。)

この方の凄いところは、コンサートでも全力投球なので、MCなどは無し。

芸能界のベテランになると、本業の歌などよりもしゃべりの方が多くなるものですが、この方は違う。
(松山千春さん、見習って欲しいよ。)

本来の歌手のコンサートはこうでなくっちゃ。

また、メキシコで大地震。

また、メキシコ合衆国(Estados Unidos Mexicanos)で、19日の13時14分頃に大地震があった様です。

8日(金)にも、メキシコ合衆国(Estados Unidos Mexicanos)南部で、大地震があったばかりなのに。。。

地球が壊れちゃったのでしょうか。

それはともかく、今度の大地震は、メキシコ中部のプエブラ州ラボソの東北東約5㎞で、震源の深さは約51㎞、地震の規模はマグニチュード(M)7.1

かなりの犠牲者が出ている模様で、メキシコ市国際空港airplaneは閉鎖された様です。

因みに、19日は、1985年(昭和60年)のメキシコ大地震から32年目に当たります。
(当時の私は、この世を謳歌していました。良い時代でした。恐いもの無し。)

2017年9月19日 (火)

基準地価

国土交通省は、7月1日時点の基準地価を発表しました。

全国の商業地は、2年連続で上昇しているとのことで、景気が漸く上向いた証拠でしょうか。
(当地方には、この様な好ましい状況は届いては居ません。)

また、全用途は、三大都市圏では上昇してはいるものの、地方圏は下落幅は縮小しては居るものの以前と下降している模様です。

因みに、全国で最も地価が高かった場所は、東京都中央区銀座二丁目3,890万円とのことで、バブル期の1991年(平成3年)の3,800万円を上回ったとのことです。
(バブル景気とは、1986年( 昭和61年)12月から1991年(平成3年)2月までの51か月間。)

また、可笑しなことを始めたのかなぁ。

この歳になると(ジジイなんですよ。)あまり驚かないのですが、また可笑しなことが始まったのでしょうか。
(久方ぶりに驚きました。でも、まぁ予想はしてたけど。)

見る目の無いものの行いは、いずれは破綻しますsign03
(私からすれば、やっぱりな、との思い。自分よりも能力の低い者を周囲に集めてもダメ!!)

それにしても、変な事多過ぎです。

2017年9月16日 (土)

敬老の日に因んで。

敬老の日』に因んで、総務省は、平成29年(2017年)9月15日現在の65歳以上の高齢者の推計は、3,514万人(総人口の27.7%)と発表しました。

内訳は、男性が1,525万人、女性が1,988万人と、女性が463万人多い状況です。

また、日本の総人口は前年と比較すると21万人減少して1億2,671万人だったのに対して、65歳以上の高齢者57万人増加しているとのことで、増々高齢化が進展している様です。こちら≫

次に新潟県65歳以上の高齢者は、70万7,000人で前年に比べて約1万人(+1.4%増)増加したとのことです。

内訳は、男性が30万3,000人、女性が40万4,000人と、女性が10万1,000人も多い様です。

また、新潟県の総人口に占める65歳以上の高齢者の割合は、31.2%と全国の割合よりも4年程度高齢化が進んでいるとのことです。
(県の総人口は、毎年1万6,000人ほど減少するが、高齢者は毎年1万以上増加。)

因みに、65歳以上の高齢者の割合が高い市町村は、東蒲原郡阿賀町の47.1%、最も低いのは北蒲原郡聖籠町の25.3%とのことです。こちら≫

2017年9月15日 (金)

100歳以上の人口、過去最多。

厚生労働省は、わが国の100歳以上の高齢者が、6万7,824人(前年比+2,132人)と発表しました。

これは、47年連続の増加で過去最多、10年前の約2倍、20年前の約8倍にもなるとのことです。

なお、この内男性は8,197人、女性は5万9,627人約88%を占めているとのことです。

また、今年度中に100歳を迎える高齢者は、3万2,097人でこちらも過去最多とのことです。

因みに、新潟県では、今年度は816人の高齢者が100歳を迎えられるとのことです

    ■■人口10万人当たりの100歳以上の高齢者の割合■■
  1. 島根県:97.54人
  2. 鳥取県:92.11人
  3. 高知県:91.26人
  4. 鹿児島県:91.20人
  5. 佐賀県:85.02人

J-ALERT(Part2)。

『政府からの発表
2017/09/15 07:00
『ミサイル発射。ミサイル発射。
北朝鮮からミサイルが発射された模様です。建物の中、又は地下に避難して下さい。』
(総務省消防庁)』


J-ALERT(Part1)。≫

2017年9月13日 (水)

今日も、散々の一日。

今日も、疲れたなぁ。

会議、異常警報発報、設備故障など散々な一日だったよ。

«今日の日も覚えておかなきゃ。

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30